西植松農村公園が出来るまでの記録

中村幸雄 山県自治会長の記録より

平成 7年 7月 老人憩いの家で駐車場のことからひょうたんダブ埋め立ての話が出る
       8月 陳情書作成準備
平成 9年 8月 山県、前開作、泥江、西開作、潮合の5自治会と子供会の同意書受領
平成10年 4月 地権者、平田、吉村様の住所調査
       7月 ひょうたん池について公民館で打ち合わせ開催
       9月 地権者6名全員の同意書受領
      10月 隣接地所有者 4幹同意書受領す
      11月 要望書作成準備
平成11年 1月19日 要望書提出
      12月 河村議員よりダブの件TELあり、高村外務大臣より了承の知らせを受ける
      12月14日 有効活用について防府市長よりの回答書受領(農林整備課)
      12月23日 発表許可(農林整備課)
平成12年12月20日 土地の相続者29名全員に印鑑証明書(土地寄付証書、所有権移転登記嘱託承諾書)に印鑑受領のため郵送する
平成13年 西植松農村公園整備推進委員会 設立
        春 測量開始
       4月 7日 29名全員から前記3種受領す
       5月29日 石光係長より7月初旬よりダブ埋め立て工事を予定しているとのTELあり
      5月30日 公民館で安達、木原、岩崎、安富、中村5名で埋め立てに関し打ち合わせをする。
さしあたり、整備推進委員に経過報告と市役所よりの埋め立て工事計画について説明を受ける準備をする
平成14年 3月13日 西植松農村公園 開園 防府市と山県地区中村幸雄自治会長との公園維持管理の協定書締結
      3月  末 埋め立て工事完了
    西植松農村公園(旧ひょうたんだぶ)のこれまでこれから」のチラシを配布
平成15年 3月18日 西植松農村公園整備推進委員会開催   議題:使用状況、当面の雑草管理、記念碑の設置、整備計画の策定、作業部会の結成等について
       6月 7日 作業部会による「西植松農村公園整備要望事項(案)」を作成
平成17年 8月 6日 西植松農村公園記念碑建立除幕式 開催( 式次第   コミュニティひろばの記事 )